GMOとくとくBB WIMAX

GMOとくとくBBで加入できる安心サポートって本当に必要?

投稿日:

GMOとくとくBBの安心サポートはキャッシュバックのために加入が必要

モバイル端末を使っている時に気になるのが端末が故障した場合の修理等です。
スマホが使えなくなった時にとても困ったということはありませんか?

同じ様にモバイルルーターが故障した場合にとても困るという人も多いかと。
特に全てのインターネットをモバイル通信で行っている場合は大きな問題です。

スマホの場合は大手キャリアなら端末購入時に保証サービスに加入できます。
同じようなサービスがモバイルルーターのWiMAX2+でも行われていました。

それが安心サポートというサービスですが、実はこれがちょっとした話題になっています。
本当に安心サポートは必要か?という問題です。

安心サポートは単純に端末保証サービスですが、対応にはちょっと問題点もあり
月額料金を支払っても加入するべきか?という意見が分かれるところでもあります。

はっきり言えばプロバイダの対応によっても加入が必要か、が変わるのですが。
例えばキャッシュバックが魅力的なプロバイダのGMOとくとくBBではどうでしょうか。

結論から言えばGMOとくとくBBでキャッシュバックをもらうためには加入が必須
という意味で必要ですが、加入を続ける意味は無いと思います。

GMOとくとくBBの安心サポートについて詳しく確認してみましょう。

GMOとくとくBBの安心サポートは2種類

まずはGMOとくとくBBで行っている安心サポートについて調べてみます。
基本的にはWiMAX2+端末について行うサポートですが、内容はプロバイダで変わります。

GMOとくとくBBの場合は2種類のサービスが有り、「安心サポート」と
「安心サポートワイド」が提供されています。

どちらも端末保証サービスという意味では同じですが、保証対象が違っています。

安心サポートで保証できるのは通常の利用をしていた範囲内での故障のみ。
つまり説明書に書かれている使い方をしていて動かなくなった場合です。

月額料金300円の有料オプションで、一度利用した後は最低6ヶ月間、再利用が
出来ないという特徴があります。

安心サポートに水没、破損等の保証も付け加えたのが安心サポートワイドです。
こちらは水没などの故障でもプロバイダに判断を仰ぐことができます。

月額料金は500円、やはり6ヶ月間の再利用不可能期間があります。

GMOとくとくBBの新規加入申し込みには選ばないという選択肢がない

ここでGMOとくとくBBの新規加入申し込みを見てみると、WEB申込みの画面には
確かに安心サポートの選択肢があることが確認できます。

ただ安心サポートのどちらかを選ぶラジオボタンはあるのですが、選ばないという
選択肢はありませんでした。

つまりGMOとくとくBBの新規加入をWEBから行う時には必ずどちらかの
安心サポートに加入することが必要というわけです。

チェックボックスのようにチェックを外すということが出来ないので必ず
どちらかのサービスを選ぶという形になっています。

キャッシュバック等はWEBからの申込みが条件なので必ずどちらかのサービスに
加入することになるということのようです。

安心サポートは本当に必要か?

安心サポートの内容がわかったところで「安心サポートは必要か?」という問題について。
これに関しては色々な意見があると思います。

私の意見を言わせていただければ、安心サポートはいらない。
単純に月額料金を払って利用する価値はない、と思います。

何個か理由があるので、その理由毎に説明していきたいと思います。

受けられる保証の範囲が狭い

普通の安心サポートの場合、基本的に保証されるのが通常利用をしていての故障。
つまり普通に使っていたのに動かなくなった、という状況です。

例えばモバイルルーターよりも複雑な構造をしているスマホでも普通に使っていて
急に動かなくなるという状況はかなり珍しいです。

スマホの故障といえば多くが落下などの破損、水漏れ、液晶割れなどです。
何もしていないのに急に動かなくなるということはほとんどありません。

そんなスマホよりも単純に出来ているモバイルルーターはスマホよりもさらに故障が
少ないと言われています。

実際に使っている人も自然故障にあったことがあるか、という質問にある
と答えた人はほとんどいませんでした。

つまり普通に使っていてまず壊れることがないモバイルルーターにその保証を付ける
という意味がないと考えます。

一度使うと再度利用するために6ヶ月以上かかる

再利用のための猶予期間、一度保証を使った後にもう一度使うためには6ヶ月以上の
期間が必要になるというのも理由の一つです。

ほとんどないと言われる確率でも自然故障する可能性はあります。
それに対応してもらった後、再度使うことができるのは6ヶ月後になります。

当然ですがその間も月額料金の支払いは必要です。
月額料金300円の6ヶ月分は確実に無駄に支払っているということに。

まあ元々故障が少ないモバイルルーターで、それほど頻繁に自然故障がおきる
ということはないと思いますが・・・

使えない間の月額料金がかなり無駄に感じてしまいます。

安心サポートワイドでも水漏れ修理が無償になるかわからない

水漏れや破損修理も対象になっている安心サポートワイドですが、実際に無償修理が
できるかはGMOとくとくBBに相談するまでわかりません。

プロバイダが保証対象と判断した場合は無償修理や交換ができるのですが
ユーザーの不注意と判断されると有償修理や有償交換になります。

つまり安心サポートワイドに加入していても確実に無償修理ができるわけではない。
プロバイダにかかっている、という何とも不安定なサービスです。

持ち運びが多いモバイルルーターは落下破損や水漏れの危険性はあるので
これが無償になるならまだ使えると思うのですが・・・

その判断がプロバイダ、というのではあまり良い印象ではありません。
しかもこちらは月額500円とちょっと高いのも大きなデメリットです。

購入後1年間はメーカー保証がある

基本的にWiMAX2+提供プロバイダはモバイルルーターも新品を提供しています。
そして多くのプロバイダでは新規加入特典として端末本体0円購入が出来ます。

つまり新品を購入して使うことになるので、手元にあるモバイルルーター本体には
メーカー保証があります。

分割払いの場合は所有権がまずプロバイダにあるのですが、本体一括0円購入なら
所有権はユーザーです。

新品購入した端末はメーカー保証が1年間あるので、自然故障した場合には
メーカー保証を使って無償修理に出すことができます。

ちなみにWiMAX2+の場合はどのプロバイダと契約をしても全てauショップで
モバイルルーターの修理受付をしてもらえます。

こちらは1年間のみになりますが、無償修理ができるので月額料金を払って
同じ保証を利用する意味がないのです。

GMOとくとくBBで安心サポートを解約する方法

必要がないと思える安心サポートですが、GMOとくとくBBの場合は新規加入時に
必ず入ってしまう有料オプションです。

ただ最初の2ヶ月間は無料で使うことができるので、この間に解約すれば余計な
月額料金を支払わずに済むということになります。

ではその解約方法ですが、意外に単純でした。
会員専用サイトからオプション変更をするだけで解約することができます。

会員専用サイトにログインして「現在ご利用中のサービス確認」というボタンを
クリックして内容を確認します。

安心サポートと書かれている欄があると思うのでそこをクリック。
変更というボタンがあるのでそれを選ぶと契約内容の変更ができるようになります。

後は「現在加入中の安心サポートを解約する」という項目をチェックして申し込みすれば
変更が適応されるはずです。

以前はサポートダイヤルでの変更が必要だったようですが、現在では会員サイトから
簡単に変更手続きができる様になっています。

安心サポートは加入後1ヶ月解約できない

会員専用サイトから簡単に変更手続きができる安心サポートですが、変更時に一つ
注意点があります。

それは安心サポートは加入後1ヶ月経たないと解約手続きが出来ないこと。
上記のサイト内でも安心サポートの「変更」ボタンが押せないようになっています。

加入申し込みをして会員専用サイトに入れるようになったらすぐに解約したい
という人もいるでしょうが、それが出来ないのです。

まあ2ヶ月間は無料で使えるので月額料金的な問題はないのですが、解約を忘れると
3ヶ月後から有料になります。

月額料金節約のためにも解約する、と決めた場合は解約手続きを忘れないように
メモなど目立つところに残しておくようにしましょう。

安心サポートは端末購入時にしか加入できない

スマホの端末保証サービスと同じでWiMAX2+の安心サポートも端末購入時のみ
加入ができる様になっています。

つまり一度加入して解約すると、その端末で再度安心サポートに加入することは
出来ないということです。

メーカー保証が切れる1年後以降の保証として使いたい、と思っているなら
途中で解約せずにずっと契約を続ける必要があります。

まあ確かに万が一のときの保証が欲しい、と思うなら契約を続けるという選択肢も
ありかなとは思います。

ちなみに安心サポートが効かなかった、契約していなかったという場合の
修理費用は部品交換で5,000円以上が一般的な相場です。

端末交換になると端末代金19,000円がそのまま必要になります。
確かにこれを考えると安心サポートを使うほうが良いと思う人もいるかと。

ただ安心サポートの2年間の月額料金は7,200円とかなり高額です。
普通の部品交換ならそのまま支払ったほうが安くなります。

それに安心サポートがなくても故障に対応する方法はあります。

最近の端末なら中古購入という方法もあり

WiMAX2+の端末は基本的に買い取りなので解約したあとも手元に残ります。
それを中古端末として売却している人も多くいます。

当然最新端末でも中古本体として流通していることもあり、それを購入すれば
新品の本体交換よりもかなり安く利用することが出来ます。

注意点としては購入する本体のSIMカードサイズを確認しておくこと。
全く同じ本体を購入するなら問題ないのですが。

1年間はメーカー保証で修理ができますし、それを過ぎた後は契約期間によっては
中古本体を購入しても十分利用可能だと思います。

これだけ普及しているWiMAX2+なら中古端末も色々と入手方法はあるので
十分に故障の対応はできます。

初心者の質問でも「安心サポート」の加入は疑問が多い

知恵袋などの質問サイトを見てもやはり安心サポートが必要か、という疑問は
多くの方が持っているようです。

実際にどんな故障が対象になるのかがよくわからない、というのが大きな原因で
万が一の時にちゃんと使えるのかは気になるところだと思います。

でもはっきり言ってそれほど頻繁に故障をすることはまずありません。
初めて電源を入れて動かなければ初期不良として無償で交換してもらえます。

通常利用で故障が出る前に破損や水漏れで故障するほうが多いという可能性も。
安心という意味では必要ですが、使うかと言われるとかなり疑問です。

ただ口コミを見ると「安心サポートに入っていてよかった」という意見も
見ることができます。

最終的には契約する人次第、ということですが私の意見として安心サポートは
必要ないと思います。

-GMOとくとくBB WIMAX

Copyright© WIMAXキャッシュバックのオキテ , 2018 All Rights Reserved.