WIMAXのキャッシュバック

WiMAX2+プロバイダのキャッシュバックキャンペーンは何回も利用ができる?

投稿日:

基本的にWiMAX2+プロバイダのキャッシュバックは1回限り

最近ではスマホなどを外出先で使っている人も多くなり、モバイル通信もかなりの
ユーザーが利用するようになりました。

タブレットPCやノートPCを手軽にインターネットに接続する方法として
モバイルルーターを選ぶという人も多いと思います。

そんなモバイルルーターでも多くのキャンペーンが利用できるWiMAX2+回線は
とても人気があります。

一時期は高額キャッシュバックのキャンペーン特典が利用できるプロバイダも多く
とても使いやすかったという印象です。

今でもキャッシュバックなど、特典の利用ができるプロバイダも多いのですが
このキャッシュバックは一度もらったら同じプロバイダではもらえないのでしょうか。

何回もキャッシュバックを利用できるプロバイダはないのでしょうか?

調べてみると基本的にはキャッシュバックは1回もらったら使えなくなるのですが・・・
この「基本的には」というところが重要なところです。

ちょっとした方法で何回もキャッシュバックが利用できるということもあるのです。
ではその方法を詳しく調べてみることにしましょう。

1回しかキャッシュバックがもらえないプロバイダもある

まずは当然ですが一度キャッシュバックの特典を利用したら2回目は利用できない
というプロバイダを確認します。

こちらはキャッシュバック特典利用規約などに明記されているプロバイダです。
まずは高額キャッシュバックが魅力的なGMOとくとくBBです。

今でもかなり高額のキャッシュバック特典が利用できることで有名なプロバイダで
そのキャッシュバック受け取りのトラブルでも有名です。

ちなみに最近では月ごとにキャッシュバック金額が変わり、現在4万円を超える
キャッシュバックが利用できるのはGMOとくとくBBだけです。

GMOとくとくBBでは過去にキャッシュバックを利用した人を対象外、としているので
何回もキャッシュバックをもらうことは出来ません。

こちらのプロバイダでは名前と住所で過去のキャッシュバック利用者を管理している
ということなので結婚して名前と住所が変われば利用できると思います。

まあ普通のユーザーは一度キャッシュバックをもらったら次に利用することが
出来ないということです。

So-netも2回目のキャッシュバックはない

GMOとくとくBBと同じ様にSo-netもキャッシュバックを行っていて、こちらも
一度特典を利用した人は対象外になります。

最近またキャッシュバック金額が高くなってきた、と注目されているプロバイダですが
こちらも名前と住所で特典利用者を管理しているという噂です。

やはり特典の利用規約にも、一度キャッシュバック特典を利用した人は対象外と
明記されているので何回もキャッシュバックをもらうことは出来ません。

基本的にはこの様に特典の利用規約に書かれていることが多いのですが・・・
過去のキャッシュバック利用者の管理方法によっては何回も利用できる場合があるのです。

@niftyではIDでキャッシュバック利用者の管理をしている

大手プロバイダの一つ、@niftyでもキャッシュバック特典の利用ができるのですが
こちらの場合は住所と名前ではなく会員IDで受け取りの管理をしています。

WiMAX2+回線に限らず@niftyのサービスを使う時には@nifty会員になります。
無料で入れる会員ですがサービスは全て会員IDで管理されます。

例えば@niftyでWiMAX2+以外にも光回線などのサービスを利用する場合は
会員IDを使えば月額料金の支払いなど管理が楽になります。

しかも料金支払いをまとめることができるので、WiMAX2+では基本的に出来ない
口座振替での支払いができるようになります。

現在@niftyで光回線のサービスを利用していて、支払いを口座振替にしているとします。
この状態で同じIDを使ってWiMAX2+に加入すれば支払いをまとめることができます。

つまり光回線で使っている口座振替の支払いにWiMAX2+の月額料金を乗せることで
WiMAX2+では選べない口座振替で申し込みをするということもできるのです。

そしてこの会員IDはWiMAX2+のキャッシュバック利用の管理にも使われています。

@niftyならIDを変えればキャッシュバックを何回も使える

他の回線サービスを使っているとIDを変えるのは難しいですが、WiMAX2+だけを
使っているならその会員IDを使わなければいいだけです。

つまり以前加入したときのIDを使わず、WiMAX2+を解約する時に@niftyも
退会してしまえばそのIDは使えなくなります。

そして新しくWiMAX2+に新規加入としてまた@niftyの会員IDを作れば
完全に新規加入扱いになります。

他の回線サービスを使っていると@niftyの退会は難しいですがWiMAX2+のみ
というサービスなら何度も退会、再加入ができるかと。

一応この方法なら新規加入扱いになるので何回もキャッシュバックキャンペーンが
利用できるということになります。

家族の名義で新規加入する

@niftyで何回もキャッシュバックが利用できる可能性があるということがわかりました。
では他のプロバイダでは何回も利用することが出来ないのでしょうか。

高額キャッシュバックがあるGMOとくとくBBで何回もキャッシュバックがもらえれば
かなりお得なのですが・・・

一応方法としては家族の名義で新規加入するという方法があります。
まあこれも家族がすでに加入していると使えないのですが。

結婚して名前と住所が変われば当然ですが以前のデータと一致しないので新規加入者
としてキャンペーンを利用することが出来ます。

そして家族がいればその人の名義で申し込みをすれば当然新規加入者になるので
キャンペーン特典を使うことが出来ます。

まあこちらも何回も使うことが出来ない方法ではありますが。
名義を使う場合はきちんと家族の了承をもらっておきましょう。

家電量販店のキャンペーンは何回も使える可能性が高い

WiMAX2+はインターネットからの申込みだけではなく、家電量販店の店頭でも
申込受付を行っています。

そして家電量販店の場合はプロバイダと違って店舗独自のキャンペーンを
展開していることも多くあります。

この家電量販店のキャンペーンなら何回も利用できるという場合も多いです。
ただしキャッシュバック等はかなり条件が厳しいのですが。

多くの場合はその家電量販店で取り扱っている商品の割引という形で
キャッシュバックされるという特典です。

普通にWiMAX2+加入者と店舗での買い物が増えるということで何回も特典の
利用ができるという店舗が多いのですが・・・

一応事前に店舗の責任者に確認をとっておくことをおすすめします。
特に店頭でのキャンペーン特典はトラブルも多いので。

それとキャッシュバックを利用するために有料オプション加入なども条件に
含まれているのでそちらの月額料金にも注意しましょう。

BIGLOBEは何回でもキャッシュバックが使える

色々と探してみると利用規約に「過去にキャッシュバック特典を利用した人は対象外」
と書かれていないプロバイダがありました。

それがBIGLOBEで、こちらのWiMAX2+の新規加入特典はキャッシュバックでも
何回も受け取ることができるようです。

BIGLOBEではキャッシュバックの他にも月額料金割引キャンペーンがありますので
こちらが何回も利用できるのはわかります。

でもキャッシュバックに関しても過去に受け取った人は対象外となっていません。
つまり何回でも新規加入特典のキャッシュバックが利用できるのです。

まあ一応BIGLOBEも@niftyと同じ会員IDでキャッシュバックの管理をしているので
WiMAX2+の解約毎に会員も退会すれば何回もキャッシュバックを受け取れたのですが。

今の状況ならその退会手続きも必要ない、ということのようです。
一応確認をしておくことをおすすめします。

クレジットカード支払い以外はキャッシュバック金額が下がる

BIGLOBEの注意点としてはキャッシュバック金額が支払い方法によって変わる
ということです。

現在クレジットカード支払いで加入すればキャッシュバックは30,000円ですが
口座振替の場合はキャッシュバック金額が15,000円になります。

最近ではWiMAX2+プロバイダで口座振替が使えるところがかなり少なくなったのですが
BIGLOBEではまだ口座振替に対応しています。

ただし新規加入キャンペーン特典はかなり差がついている感じですが・・・
メリットとしては受け取りまでの時間が6ヶ月と短いことです。

クレジットカードを使った場合のキャッシュバック受け取りは12ヶ月後に振込口座を
申請して、翌月に振込されます。

でも口座振替の場合は6ヶ月後に口座の指定をして翌月振込です。
かなりキャッシュバックまでの時間が短くなるというメリットはあります。

金額が少なくなってもすぐに受け取りをしたい、と言うなら口座振替での契約も
おすすめできます。

キャッシュバック以外の特典ならどこでも何回も使える

WiMAX2+プロバイダではキャッシュバック以外のキャンペーンも広く展開されています。
その中でも月額料金割引のキャンペーンはお得に使えるのでおすすめです。

しかも月額料金割引キャンペーンはキャッシュバックと違って新規加入者ではなくても
何回も使うことが出来るというプロバイダが多いです。

過去に新規加入特典として月額料金割引の特典を利用したことがあるユーザーでも
月額料金割引のキャンペーン特典を再度使うことは問題ありません。

こちらもキャンペーンの利用規約に対象外と明記されているところがほとんどないので
問題なく何回でも使うことが出来ます。

GMOとくとくBBやBIGLOBEなどキャンペーンとしてかなり大々的に展開している
プロバイダも多くあります。

キャッシュバックを使った後にこちらのキャンペーンを利用するという方法も
おすすめできる特典利用法だと思います。

キャッシュバックの受け取り時期、方法などにも注意が必要

口コミや質問サイトでもよく見かけるのがキャッシュバックの受け取りに関するトラブル
しかも受け取れなかったという状況です。

特にGMOとくとくBBでは受け取りまでの期間が長い、口座確認メールがわかりにくい
という意見も多いようで。

確かにキャッシュバックは魅力的なのですが、受け取りができなかった時には
そのダメージがとても大きいというのがデメリットだと思います。

まあ金額を含めて魅力的なことに間違いはないのですが。
それを何回ももらえるというのはとても魅力的に感じます。

最近は契約期間が来るとプロバイダから振込口座の確認メールが届いて
それに期限内に返信して口座の指定をすることでキャッシュバックがもらえます。

プロバイダによっては12ヶ月以上かかるので確かに忘れやすいのでかなりの注意が
必要になると思います。

それと最近はWiMAX2+の契約期間が3年になっています。
つまり解約のタイミング、キャッシュバックが利用できるタイミングも3年です。

これを過ぎると月額料金の割引もなく、当然キャッシュバックもない状態で
3年間の契約というかなり厳しい状況になります。

3年契約になって解約違約金もかなり高くなったので、解約できるタイミングを
間違えないように注意しましょう。

-WIMAXのキャッシュバック

Copyright© WIMAXキャッシュバックのオキテ , 2018 All Rights Reserved.