WIMAXのキャッシュバック

WiMAX2+新規加入特典のキャッシュバック、特典利用のメールが来ない場合の対処方法

投稿日:

WiMAX2+のキャッシュバックはメールが届くアドレスに注意が必要

最近でもWiMAX2+の新規加入特典ではキャッシュバックが利用できます。
以前はかなり多くのプロバイダで高額キャッシュバックが利用できました。

新規加入特典として現金キャッシュバックがもらえる。
その魅力はとても高く、今でも多くの方が利用していると思います。

ただ最近のキャッシュバック特典は、受け取るためにプロバイダからのキャッシュバック
口座指定メールを受け取ることが必要です。

そしてこのメールに返信、または記載のURLに行って振込口座の指定をしなければ
キャッシュバックの受け取りができないのです。

ではこのメールが来ない場合にはどうすれば良いのか。

本当にメールが届いてないならプロバイダに連絡する必要があるのですが。
それ以前に自分の確認ミスということも考えられます。

キャッシュバックの案内メールはプロバイダ毎に届くメールアドレスが違い
確認しなければいけないところが違うのです。

どこのメアドにキャッシュバック関係のメールが届くのか。
それを分かってからメールの確認をする必要があります。

GMOとくとくBBの場合、GMOとくとくBBのメールアドレスに届く

最近ではかなり高額キャッシュバックを行っていることで有名なGMOとくとくBB
というプロバイダがあります。

こちらはキャッシュバックの受け取りが難しいことでも有名なプロバイダでもあります。
こちらの場合を確認してみることにしましょう。

キャッシュバックの確認メールが届くのは端末発送月を含む11ヶ月後。
つまり契約成立した月を含めた11ヶ月後ということです。

1月に契約をすれば11月にメールが届くという説明です。
ただし実際にメールが届くのは月の後半が多いようで。

口コミを見てみると11ヶ月目の最後の日にメールが届いたという人もいました。
まあ一応、月の中頃と説明しているようですが。

ちなみにGMOとくとくBBではメールが届いた月の翌月末日までに振込口座の
指定をしなければキャッシュバックの受け取りができなくなります。

振込口座の指定に期限があるので注意しましょう。
まあ他のプロバイダでも口座指定までの期限はありますが。

そしてこのキャッシュバックに関するメールはGMOとくとくBBに加入する時に
一緒に作ったBB会員のメールアドレスに届きます。

新規加入申し込みの連絡に使った、自分が使っていたメアドではなく、新しく
GMOとくとくBBで作ったメールアドレスに届くのです。

多分、新しく加入したプロバイダのWEBメールを使う人は少ないと思います。
確認するメアドを間違えないようにしましょう。

BIGLOBEは2つのメアドに同時に配信される

GMOとくとくBBと同じ様に今でも高額キャッシュバック特典を利用できるのが
BIGLOBEのWiMAX2+です。

以前はアンケートに答えることでキャッシュバック受け取りができたようですが
最近はGMOとくとくBBと同じで振込口座指定の確認メールが届きます。

ただしBIGLOBEの場合は端末発送をして海鮮開通をした翌月を1ヶ月目として
12ヶ月目に会員サイトから振込口座の指定ができるようになります。

つまり申し込みからは13ヶ月目に振込口座の指定をします。
一応確認メールが来るのですが、メールが届かなくても会員サイトから入力できます。

ちなみにキャッシュバックに関するメールはBIGLOBEに入会する時に使った
メアドとBIGLOBEで新しく作ったメアドの両方に届きます。

会員サイトから連絡用メールとして自分の好きなアドレスの指定もできるので
メールが来ない、という状況は少ないかと。

まあそれ以前に会員サイトではキャッシュバックの受取口座が入力できるまでの
期限のカウントダウンも確認できます。

こまめに会員サイトにアクセスしていればメールを待つ必要もないので忘れることも
少ないと思います。

メールが届くアドレスの確認をしてみる

キャッシュバックのメールが届かない、という状況になったと思ったらまずは
メールが届くアドレスの確認をしてみましょう。

多くの場合、メールが届くと思っているアドレスを勘違いしていて違うメアドで
メールの確認をしているという状況です。

後はメールが届く時期の勘違い。
特に契約した時と料金が発生してからが勘違いしやすいです。

1ヶ月目がいつなのか、そこから何ヶ月目にメールが来るのかの確認もしましょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方法

では実際にキャッシュバックの案内メールが来ない、見つからないと口コミでも
かなり有名なGMOとくとくBBの場合を見てみましょう。

キャッシュバックのメールが来ない、と思われるときの状況はいろいろ考えられますが
やはり多くの場合は確認するメアドが間違っているようです。

それに大量のメールに埋もれてしまって見つからない。
メール配信をやめたらキャッシュバックのメールも来なかった。

後は単純にキャッシュバックのメールが来る時期を忘れてしまったということも。
それぞれの状況の対処方法も考えてみることにします。

カレンダーなどに記入しておく

キャッシュバックの口座指定メールはGMOとくとくBBの場合11ヶ月後に届きます。
これまでの期間が長いので忘れやすいという口コミも多く見られました。

そこでカレンダー、スケジュール帳などにキャッシュバック受け取りができる時期を
記入しておくという方法です。

まあ11ヶ月先になるとほとんどの場合は来年のカレンダーが必要になります。
でもスマホなどのスケジュール管理なら十分にできる範囲です。

いつも使うパソコンのカレンダーに記入しておくなど忘れないように記載しておく
というのが効果的な方法です。

メールの転送サービスを使う

GMOとくとくBBでは新規加入人作ったとくとくBB会員専用メールアドレスに
キャッシュバックの口座指定メールが届きます。

こちらのメアドはメーラーに設定することが出来ず、わざわざWEBメールとして
公式サイトからアクセスする必要があるというとても使いにくいメアドです。

メールを確認するのも大変なので公式サイトからメールの転送サービスを使って
いつも使っているメアドに転送してもらうという方法もおすすめです。

会員サイトから転送先のメアドを指定すればGMOとくとくBBのメアドに届いた
メールを指定したメアドまで転送してもらえます。

ただこちらの問題点はGMOとくとくBB会員のメアドにはGMOからのお知らせ
というか宣伝メールが大量に届きます。

多い時には1日に数通のメールが届くので毎日かなりのメールを確認することに
なってしまうというデメリットも。

この大量の宣伝メールが届くのはキャッシュバックの確認メールを気付かせなくするため
という意見の人もいるほど大量のメールが届くのです。

まあ元々1日に大量のメールを確認している人ならあまり問題ないと思いますが。
WEBメールでの確認よりもこちらの方がまだやりやすいと思います。

使っているメールによっては迷惑メールに送られてしまう場合も

メール転送をする場合、使っているメールサービスによってはやはりメールが
届かないという事態になる場合も。

それはGMOとくとくBBからのメールが迷惑メール扱いになっていて通常の
メールボックスに届いていないという場合もあるためです。

GMOとくとくBBからくるメールのドメインが一般的な.jpや.comではないので
フリーメールなどでは迷惑メールと判断されてしまうことも。

迷惑メールの受け取りを拒否している、すぐに消去してしまうという設定なら
GMOとくとくBBからのメールが届かなくなってしまいます。

この場合はGMOとくとくBBのメールドメインと迷惑メールの除外設定するなど
対策が必要になります。

特にYahoo! などのフリーメールを使っている場合は迷惑メールに振り分けられる
ということが多いようなので注意が必要です。

本当にキャッシュバックメールが来ないならお客様センターに相談

11ヶ月を過ぎてもGMOとくとくBBからメールが来ない、受信ボックスを探しても
メールが見当たらないというならGMOとくとくBBに確認をしてみましょう。

公式サイトからお客様センターに相談するという項目を選ぶとメールで
お客様センターと連絡をすることが出来ます。

こちらにキャッシュバックについてのメールが来ない、と相談してみます。
もしまだメールが送信されていなければ後どれくらいで発送されるか教えてもらえます。

すでにメール送信がされているなら記載内容と同じものがお客様センターからの
メールで記載されるのでそこから口座指定の手続きを行うことができます。

電話に関しては繋がりにくいという口コミも多いのですが、こちらはメールでの
やり取りができるので多少はストレスが無いかと。

GMOとくとくBBからのキャッシュバック確認メールは月末に届く

実際にGMOとくとくBBからキャッシュバック確認のメールがいつ届くのかを
調べてみました。

色々な口コミを見てみると早い人でも月の中頃、16日にGMOとくとくBBからの
振込口座指定のメールが届いたという報告がありました。

ただこれはかなり稀な方で、多くの口コミでは月末近くに届いたという報告です。
しかも中には11ヶ月目の末日の23時くらいに来たという口コミも。

振込口座の指定は期限があり、翌月末日までに講座の指定が必要とありますので
12ヶ月目の頭に確認するほうが良いという意見にも賛成です。

11ヶ月目に毎日メールを確認するよりも12ヶ月目の頭に確認すればメールがあるはず。
そこから手続きをしても有効期限内にはできるはずです。

まあGMOとくとくBBから本当にキャッシュバック確認のメールが来ていれば
という前提なのですが。

12ヶ月目頭からお客様センターに連絡をしても有効期限には間に合うと思います。
キャッシュバックの確認メールは月末のほうがお多いということを覚えておきましょう。

キャッシュバックの権利がなくなっていないか確認

今回は特に口コミなどで評判の悪かったGMOとくとくBBのキャッシュバックの
受け取りメールについて確認してみました。

でも他のプロバイダでもやはり同じで、キャッシュバック確認のメールが来ない
と思ったらまずは届くメアドの確認と送信時期の確認をしましょう。

どこのメアドあてに来るのか、勘違いしているということも多くあります。
ただしそれ以前にキャッシュバックの条件を満たしていないということも。

最近では少ないのですが指定の有料オプションに加入していない。
気をつけるのは月額料金の支払いが滞っていないか。

プロバイダによってはキャッシュバックまでの期間、月額料金の支払いの遅延があった
というだけでもキャッシュバックの受け取りができなくなります。

当然ですが月額料金の未払いがあればキャッシュバックを受け取る権利が無くなります。
口座指定のメールは絶対に来ません。

キャッシュバックの条件や受け取り方法は再確認するようにしましょう。

質問サイトでもメールの送信時期が気になる

質問サイトを見てもキャッシュバックの確認メールがいつ届くのか、気になっている
という方を見かけました。

まあキャッシュバック口座の入力には期限があるので焦る気持ちもわかるのですが
メールはプロバイダによっていつ送られるのかが大きく変わります。

特にGMOとくとくBBでは月のはじめに送られることはまずありません。
12ヶ月目まで待つくらいの気持ちのほうがいいと思います。

ただしメールが届くアドレスを間違えないようにしましょう。
プロバイダによって届くメアドの設定が違うので、いつものメアドに届く場合も。

そして本当に届いていないならプロバイダに確認をしましょう。
電話以外にもメールやチャットでサポートしてくれるところは多くあります。

高額キャッシュバックのキャンペーンなら受け取りができないときのダメージは
かなり大きくなります。

勘違いがないようにしっかりと受け取り方法やメールの宛先などを確認しましょう。

-WIMAXのキャッシュバック

Copyright© WIMAXキャッシュバックのオキテ , 2018 All Rights Reserved.