so-net wimax

So-netでWiMAX2+を申し込むとキャッシュバックはもらえる?

投稿日:

現在So-netではWiMAX2+新規加入のキャッシュバックがないけどお得

以前はWiMAX回線への新規加入といえば高額キャッシュバックが利用できる
というプロバイダがとても多くありました。

短期契約で各プロバイダのキャッシュバックをもらい続けるだけでかなり儲かる
と言われるほどでした。

最近ではそれほど多くのプロバイダでキャッシュバックキャンペーンを展開する
ということが少なくなりましたが・・・

So-netでは一時期止めていたキャッシュバックを復活させたのですが
最近またキャッシュバックを止めたようです。

ではSo-netはWiMAX2+の申込みはおすすめできないのか、というと
そうでもありません。

現在行われているSo-netのキャンペーンはキャッシュバックを利用するのと
変わらないほどお得になる特典が展開されているのです。

では本当にキャッシュバックよりもお得にWiMAX2+が利用できるのか。
現在のSo-netのキャンペーンを確認してみることにしましょう。

So-netの現在のキャンペーンは月額料金割引

現在So-netで行われているキャンペーン特典は月額料金割引です。
毎月の月額料金をお得にするキャンペーンとなっています。

キャッシュバックと違って申し込み申請がいらず、入会申込みをすれば
自動的に適応されます。

まあ一応キャンペーン特典の利用条件として契約時に決算方法の確定がされている
という条件がありますが。

つまり申込みの時に支払い方法が決まっていて、支払いができるという確認が
出来ていることが条件になります。

はっきり言うと利用可能なクレジットカードでの支払いで申し込みがされている
ということです。

元々So-netでは支払い方法がクレジットカードのみなので普通に申し込みをすれば
問題なくこの条件はクリアできます。

つまりキャッシュバックと違って誰でも自動的に適応されるのが割引特典で
これがとてもお得になると注目されています。

以前はSo-netでもキャッシュバックが行われていた

でも以前はSo-netでも高額キャッシュバックのキャンペーン展開がされていて
そちらもかなり注目されていました。

ちなみに最高金額は4万円を超える金額のキャッシュバックが受け取れたとか。
他のプロバイダと比べてもかなりの高額キャッシュバックでした。

ただSo-netは元々ずっとキャッシュバックを展開していたプロバイダではなく
月ごとにキャンペーン内容が変わることも多くありました。

最初にWiMAX回線を提供していた頃はやはりキャッシュバック特典がありましたが
その後一度キャッシュバックを止めていた時期も長いです。

その後またキャッシュバックが使えるようになり、それがかなりの高額だったので
注目されていました。

まあキャンペーン期間は最初から告知されていましたので、その告知通りに
キャンペーンを終了しただけかもしれません。

当然またキャッシュバックを利用できるようになる可能性もありますが、私は
今回の月額料金割引も十分におすすめできるキャンペーン特典だと思います。

So-netの月額料金割引は契約期間ずっと安い

では現在利用できるキャンペーンの月額料金割引を詳しく確認してみます。
キャンペーン内容は名前のとおりに月額料金の割引ができます。

特徴としては契約期間中、ずっと月額料金の割引が適応されるということ。
他のプロバイダのキャンペーンとはちょっと違うと思います。

多くのプロバイダのキャンペーンでは契約期間中の何ヶ月かの月額料金が割引される
という場合が多いのです。

例えば最初の2ヶ月間だけかなり安い月額料金になって、その後はそれなりに安く
最後の1年位はほとんど割引がないというキャンペーン特典もありました。

でも現在行われているSo-netの割引キャンペーンは3年間の契約期間中ずっと
月額料金の割引が適応されます。

しかもずっと同じ料金で使えるのでかなりの料金割引に期待ができるのです。
一応契約できる2種類のプラン、どちらにも適応されます。

キャッシュバックのような申し込みも必要なく、契約後すぐに特典が実行される
というのも嬉しいところです。

月額3,380円ならキャッシュバックと同じくらい安い

そんなお得になるSo-netの現在のキャンペーンは月額料金がかなり安くなっています。
ギガ放題プランが契約期間中ずっと月額3,380円という安さです。

ギガ放題プランとはWiMAX2+回線の特徴的なプランで、月間のデータ通信容量に
上限がありません。

以前のような月間7GB上限やスマホのように契約したデータ通信容量上限が無いのです。
ただし直近3日間で10GBまでという制限があるのですが。

よほど無茶な使い方をしなければ3日で10GBというデータ通信をすることは無いので
基本的にあまりデータ通信容量を気にせずにネットができるという魅力があります。

So-netでは通常このギガ放題プランは月額4,879円、まあ長期契約割があるので500円
割引されて4,379円というのが通常の月額料金です。

これと比べれば月額3,380円というのはどれくらい安いのかよく分かると思います。

ちなみにもう一つは上限7GBのFlatツープラスというプランですが、こちらは通常
4,195円から長期契約割で500円引きの月額3,695円です。

これがキャンペーン適応で月額2,780円になります。
こちらも契約期間中ずっと月額料金が変わりません。

これほどの割引ならキャッシュバックと比べても十分にお得に利用できる
という可能性は高いと思います。

So-netのキャンペーン適応の支払総額はとても安い

今回のSo-netのキャンペーンで実際に支払う月額料金の総額はいくらになるのか。
キャッシュバックをもらった場合と比べてみることにします。

今回のキャンペーンでは契約期間中の月額料金が全く変わらないので計算もしやすい
というメリットがあります。

ギガ放題プランなら月額3,380円が3年契約なので36ヶ月の121,680円。
これが契約期間中に支払う金額になります。

もしキャッシュバックをもらうならこの支払の金額が変わってくるはず。
今回は別のプロバイダのキャッシュバックで比べてみることにします。

以前のSo-netのキャッシュバック金額に一番近いのがGMOとくとくBBで
現在行っているキャッシュバックキャンペーンです。

そこでGMOとくとくBBの42,000円キャッシュバック特典の月額料金の
支払総額と比べてみることにします。

GMOとくとくBBでキャッシュバックを利用する場合、申し込み初月が1ヶ月目の
月額料金を使った日割り計算になります。

ただSo-netが初月無料なので今回はこれを無視して月額料金の総額を計算します。
1ヶ月目と2ヶ月目が3,609円で残りは4,263円という月額料金です。

これで3年契約をした場合、7,218円+144,942円の合計152,160円です。
ここからキャッシュバック金額を引けば110,160円になります。

キャッシュバックをもらってその全てを月額料金の支払いに使えばWiMAX2+を
トータル110,160円で使えるということになります。

今回のSo-netのキャンペーンを使った支払総額は121,680円なのでほとんど
この高額キャッシュバックを利用した場合と変わらなくなります。

キャッシュバックのほうがお得だが手間がかからない

実際に比べてみるとやはりキャッシュバックをもらってそれを全て月額料金の
支払いに使うほうが安くなるという結果でした。

ただし今回のSo-netの月額料金割引は新規加入申し込みだけで特別な申し込みが
必要ないというメリットもあります。

普通に申込みをするだけでほとんどのユーザーが自動的に適応されるので
キャッシュバックのようなもらい忘れがない、というのはかなり嬉しいところです。

それに今回比較に使ったGMOとくとくBBのキャッシュバックは契約する時に
選んだ端末でキャッシュバック金額が変わります。

そして現在最大金額がもらえる端末はW05の3年契約です。
つまりSo-netと違って最新端末のWX05ではないのです。

契約期間は同じですが、2018年11月発売の最新端末でもSo-netの月額料金割引は
しっかりと適応されています。

選べる端末が最新機種、というメリットも考えるとかなりお得なキャンペーンは
So-netの月額料金割引という印象になります。

ちなみにGMOとくとくBBでもキャッシュバック特典を使わない場合は
最新端末のWX05を選ぶことが出来ます。

以前行われていたSo-netのキャッシュバックはお得だった

現在のキャンペーン特典がとても使いやすくお得なのがわかったので、過去に
So-netで行われていたキャッシュバックについても調べてみます。

かなり昔から通信関係のサービス提供をしているSo-netではWiMAX2+回線での
キャッシュバックも古くから行われていました。

一度止めてしまったキャッシュバックですが、再度復活をしてキャンペーン展開を
されていました。

一番新しいキャッシュバックキャンペーンでは以前のようにかなり高額の
キャッシュバックが行われていました。

その金額は40,700円ととても魅力的な金額です。
当時のプロバイダでは一番の高額、と言われるほどの金額でした。

ただその後にGMOとくとくBBが更に高額のキャッシュバックを展開したので
そちらの印象のほうが強いという方も多いかと。

それくらいの高額キャッシュバックもSo-netでは展開されていたので今でも
So-netのキャンペーンがお得に使えるという印象が強いユーザーも多いかと。

でもそんなユーザーの意見を改めて調べてみると不満点も多くありました。
それがキャッシュバックの受け取りについてです。

So-netのキャッシュバックは受け取りが面倒

高額キャッシュバック40,700円が展開されていたときの特典受け取り方法を
ちょっと確認してみました。

キャッシュバックの受け取りは約1年以上かかります。
まずは契約11ヶ月目にSo-netのメアドにキャッシュバックの案内というメールが来ます。

こちらにはキャッシュバック振込のための口座を指定する案内が書かれています。
このメールから口座指定のサイトに移動して口座を指定する必要があります。

このSo-netのメアド宛に来る、というのが不満点になっていました。
WiMAX2+申込時に使っていたメアドではないことが問題のようで。

通常WiMAX2+回線を申し込む人は別に海鮮を使っている、またはスマホなどの
キャリアメールを基本的に使っている場合が多いです。

モバイルルーターを作る時に入会したプロバイダのメールをメインに使う
という人がとても少ないのです。

まあ一般的にWiMAX2+を契約する時にメールでのやり取りが必要なので普通は
他にメアドを持っていると思います。

この普段使っていないメアドに届くメールが重要、ということがキャッシュバックの
もらい忘れにつながるという意見が多いのです。

確かに忘れやすいという意見はよくわかります。
できれば契約時に使った連絡用メールに送ってほしいという意見も納得です。

キャッシュバック口座指定に期限がある

キャッシュバックについての不満点はもう一つ、口座指定に期限があることです。
メールが届いてから45日以内に口座指定をしなければいけませんでした。

キャッシュバックのシステム的なものでしょうが振込口座を指定するのが遅れてしまうと
キャッシュバック自体が無くなってしまいます。

メールが届いているのに気が付かいない、という危険性がこのキャッシュバック自体の
消失という大きな問題になるのです。

まあこれがわかっているならメールが届くことを忘れないようにする、という努力が
必要だと思いますが・・・

メールが届くのが11ヶ月後というかなり長い期間というのも問題があるかと。
確かにほぼ1年後の予定など忘れていますよねえ。

So-netのメールでも転送サービスが使えるはずなので、それを使っていれば
いつものメアドに転送してもらうという事もできたのですが。

今後またSo-netがキャッシュバックを開始して、同じようなシステムでの
手続きが必要な場合はもらい忘れをなくす工夫をしておきましょう。

現在のSo-netは選べる端末が少ない

では現在So-netで行われているキャッシュバックではないキャンペーンについての
注意点なども確認してみましょう。

一応最新端末のWX05まで選んで利用することができる様になっています。
どの端末を選んでも端末代金0円、送料無料で契約できます。

ただし対応端末を調べてみるとWX05とW05、ホームルーターのL01sの3種類。
他の端末が無いという状態です。

取り扱い端末はプロバイダによって違いますが、他のプロバイダではWX04や
WX03まで選ぶことが出来るプロバイダもあります。

So-netの公式サイトを見ても今回のキャンペーンの対応端末はWX05とW05
ホームルーターのみとなっていました。

最新端末が選べるので良いのですが、ちょっと選択肢が少ないという印象です。
これに関してはちょっと気になることもありました。

口コミではSo-netのキャンペーンでWX04クレードルセットがあった

ちょっと調べてみると口コミの中にはSo-netの新しいキャンペーンで
WX04のクレードルセットがお得、という意見がありました。

WXシリーズの特徴としてクレードルに室内用のアンテナを増設している
つまり室内でクレードルと一緒に使うと電波の受信が良くなるという特徴が。

ただしクレードルは別売りの3,000円という値段なので、屋外で使うのがメイン
というユーザーはあまり購入をしていませんでした。

でもSo-netの新しいキャンペーンでこのクレードルセットのWX04が
利用できるというのです。

一応口コミではWX04はクレードルセットで本体0円購入可能だったようで。
つまりクレードルセットでも0円という超お得価格でした。

まあ単純に考えればWX04の在庫が無くなったということでしょうか。
こちらもぜひ復活して欲しいキャンペーンではあります。

過去にSo-netのキャンペーンを利用していると対象外

今回のキャンペーンの注意事項を確認してみると気になる項目があります。
それが過去にSo-netモバイルWiMAX2+キャンペーン利用者が対象外ということです。

今回のキャンペーンに限らず、過去にSo-netからWiMAX2+への申込みをして何かの
キャンペーン特典を受け取っているなら対象外になるということです。

それとギガ放題とFlatツープラスの2年契約でもキャンペーンが適応されないこと。
今回月額料金が安くなるのは3年契約が条件になっているようです。

公式サイトを見ると3年契約のみ、という印象が強いのですがSo-netではそれぞれの
プランの2年契約も提供しています。

ただ今回の特典利用ができない場合の支払総額を計算してみると、4,379円が24ヶ月で
総額105,096円になります。

ギガ放題プランで計算した場合の金額ですが、あまりキャンペーン適応の3年契約と
金額が変わらないという状況です。

3年契約がどうしても嫌だ、出来ないという人以外はSo-netでWiMAX2+に加入するなら
3年契約をおすすめします。

So-netは有料オプションサービスも充実

キャッシュバックがなくなりましたがSo-net自体はかなり評判のいいWiMAX2+の
提供プロバイダという評判です。

ではどんなサービスが使えるのか、有料オプションサービスについても確認してみます。
特に評判がいいのはウイルス対策ソフトの12ヶ月無料利用でした。

オプションサービスの一つにウイルス対策ソフトのカスペルスキーの利用権があります。
月額500円で端末5台までの保護ができるサービスです。

カスペルスキーはパソコン、スマホ、タブレットPCなど端末を選ばずにインストールが
できるという魅力あるウイルス対策ソフトです。

通常は月額500円必要なのですが、新規加入特典として12ヶ月0円で利用可能になります。
モバイルルーターでネット接続するにはやはりセキュリティソフトは重要です。

これを12ヶ月も無料で使えるというサービスには多くのユーザーが注目をしている
というところでしょうか。

他にも安心サポートなどもあり、パソコンのトラブルに関してもしっかりと
サポートを任せることができます。

元々So-netはサポートセンターの対応にも評判がいいのでこれらのオプションサービスも
安心できるという意見が多く見られました。

まあ基本的には初心者に向けてのサポート、という印象ですが。
使う場合でも安心はできると思います。

WiMAX2+端末の無償アップデートができる

今回新しく発売になったWX05のようにWiMAX2+端末は新しい端末が発売され
性能の良い商品が出るということがよくあります。

スマホの場合なら契約期限に機種変更というのが一般的ですが、WiMAX2+の場合は
基本的に解約してプロバイダと再契約する時にキャンペーンを使って0円購入します。

でもタイミング的に解約できるまで時間がかかるという場合も。
最近では3年契約というプロバイダも多くなっていますし・・・

そんなときでもSo-netなら1年10ヶ月目以降は無償で端末の変更が可能です。
まあ最新端末WX05は2,000円必要なようですが。

これは元々UQ WiMAXが行っているサービスで、特定プロバイダではそのサービスを
受けることができる様になっています。

So-netはこのUQ WiMAXのサービスが利用できるプロバイダなのでSo-netと
契約をしたままUQ WiMAXの機種変更サービスを使えるのです。

機種変更後も以前の契約が継続されます。
途中解約で違約金が必要になるということはありません。

ただし機種変更後6ヶ月以内にWiMAX2+の解約をする場合は端末代金も請求される
という最低利用期限みたいなものはあります。

乗り換えをする時には自分の契約期間の残りと6ヶ月の最低利用期限を考えて
申込みをしましょう。

キャッシュバックはないけどSo-netのWiMAX2+はおすすめしやすい

ここまで色々とSo-netのWiMAX2+サービスを調べてきましたが、おすすめできるか
という意見には賛成できると思います。

確かにキャッシュバックという魅力的な特典はなくなりました。
でも月額料金割引はそれに匹敵するようなお得なサービスです。

実際にキャッシュバック受け取りの手間などを考えるととても簡単で、契約してから
すぐにその効果を実感できるという魅力もあります。

過去にSo-netのキャンペーンを使ったことがない、という条件もありますが
これは一応抜け穴もあります。

So-netではキャンペーンの利用を会員IDで管理しています。
つまり以前のIDを使わずに申し込みをすれば初めてと判断されます。

So-netで他の通信サービスも利用しているなら別IDにするために退会する
という方法が難しいと思いますが。

今回の月額料金割引キャンペーンが利用できるなら、キャッシュバックをしている
プロバイダよりもおすすめしやすいと思います。

知恵袋でもSo-netのキャッシュバックは魅力的

ユーザーの質問サイト、知恵袋などを見てもSo-netのキャッシュバックは
魅力的に思えたようです。

こちらではかなり古い質問も見られるのですが、So-netのWiMAX2+加入に
外部サイトを利用するとキャッシュバックが多くなることに対する質問でした。

最近では公式サイト以外ではあまりキャッシュバック特典が利用できないので
このような質問が少なくなったのですが・・・

今の状況で考えるなら確実に公式サイトから申し込みすることをおすすめします。

外部サイト、特に加入代理店サイトからのWiMAX2+申し込みはトラブルが多く
キャッシュバックの受け取り方法もかなり複雑です。

特に今のSo-netへの加入を考えるなら月額料金割引なので公式サイトからの
申し込みをおすすめします。

最新端末が発売されたばかりの状況ならキャッシュバックよりも月額料金割引
という方が最新端末に対応している可能性は高いです。

特別な申し込みがなくても適応されるSo-netのキャンペーンはキャッシュバックに
匹敵するくらいお得に使えると思います。

-so-net wimax

Copyright© WIMAXキャッシュバックのオキテ , 2019 All Rights Reserved.